2011.7.22

Home Page Renewal

2011.7.22 ホームページリニューアル致しました。
旧Informationはこちらよりご覧ください。

TOP ↑

2011.7.8

新美 泰史<個展>『Taishi Niimi Recent Works 2005-2010』のご案内

弊社ギャラリーでは初のお披露目となる新美泰史の作品
を展示いたします。

新美は描くことによって自己と世界を関係づけ、
自らを探るという行為を続けてきました。近年その制作は、
プロセスを踏まれたより複雑で洗練された画面へと変化しています。

弊社ギャラリーでの初個展となる今回の展示では、
新美が制作・発表をスタートした2005年から
昨年までの作品を前期・後期にわけてご紹介いたします。


新美 泰史
“MP-black4”
2010
45.5 x 53.5cm
キャンバスに白、黒ペンキ、油性ペン
c Taishi Niimi
Courtesy of Yumiko Chiba
Associates/ Gallery HAM

会期:2011年7月8日(金)-9月3日(土)
会場:Yumiko Chiba Associates viewingroom shinjuku
営業時間:12:00-19:00
定休日:日、月、祝日
※夏季休業 2011年8月11日-8月16日
協力:ギャラリーHAM
会期中、作品の展示替えがございます。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-32-6
パークグレース新宿 #206
Tel:03-6276-6731 Fax:03-5524-2452
URL:www.ycassociates.co.jp

TOP ↑

2011.6.3

高松 次郎 Jiro Takamatsu
『光と影』 “Light & Shadow”

弊社ギャラリーにて1973年のインスタレーション
作品“光と影”を展示いたします。

この作品は、高松が同時期に多種多様な
シリーズを制作した60-70年代の作品の
ひとつである「複合体」シリーズの先駆的な作品です。
電球と金属板の異なる素材の仕掛けによって、
空間に光と影が生み出されます。


高松 次郎
“光と影“
1973
Light bulb, stainless board
90.0×36.0×25.5cm

(c)Yasuko Takamatsu
Courtesy of Yumiko Chiba Associates / The Estate of Jiro Takamatsu

会期:2011年6月3日(金)-7月2日(土)
会場:Yumiko Chiba Associates viewingroom shinjuku
営業時間:12:00-19:00
定休日:日、月、祝日
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-32-6
パークグレース新宿 #206
Tel:03-6276-6731 Fax:03-5524-2452
URL:www.ycassociates.co.jp


※「Word and Things : Jiro Takamatsu’s issue with the Japanese art.(1961-72)」(著作:光田由里)を大和プレスより発行いたします。詳細は弊社までお問い合わせ下さいませ。

TOP ↑

2011.5.27

<グループ展>『Early Summer Show』のご案内

この度、弊社ギャラリーviewing room shinjukuにて田中 麻記子、植松 琢麿、中尾 ひろ子による<グループ展>『Early Summer Show』を開催いたします。

弊社所属の若手作家が異なる素材とアプローチを展開する平面作品をお見せいたします。

hpgrp GALLERY TOKYOでの新作個展を行った田中麻記子は、当展示では少し異なるアプローチで奔放に広がるイメージを油彩にした新作を展示しております。

植松琢麿は作品を制作する過程で立ち現われてくるイメージを描き溜めたドローイング群と全てが白の世界の中で展開されるシリーズの一つ、クリスタルオブジェを併せて展示します。

また、中尾ひろ子は3月に弊社ギャラリーでの個展では布を使ったオブジェによるインスタレーションを行いましたが、今回は同じく布を使い、少女の危うい内面を2次元の画面で巧みに構成した新作『Girl A』をご覧頂けます

平面上に表現された三者三様のイメージをこの機会にご堪能下さいませ。


Installation view at The YUMIKO CHIBA ASSOCIATES 2011

2011年5月10日(火) – 5月31日(火)
12:00-19:00 (日、月、祝 休み)
Yumiko Chiba Associates viewingroom shinjuku
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 4 – 32 – 6
パークグレース新宿 #206

TOP ↑

2011.5.26

Exhibition for Charity “The Tohoku earthquake 3.11″ “AKARI”

高松 次郎(The Estate of Jiro Takamatsu)、
東恩納 裕一、鷹野 隆大、田中 麻記子、
植松 琢麿、山城 知佳子、中尾 ひろ子、中村 綾緒 ほか

当企画に賛同した弊社所属作家/関連作家の作品を1万円~上限3万円の価格で展示・販売いたします。 収益の全額を、日本赤十字社に寄付いたします。(額装代金は費用別途となりますので御了承下さい。)

関係者各位
このたびの東北地方太平洋沖地震で災害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

テレビで映し出される被災地の状況を見るたびに、心が痛みます。

それでも、私自身にとってそうであったように、アートが人の心の支えになり、力の源になることを信じて、自分にできることを考えています。

小さな一歩ではありますが、弊社ギャラリーにてチャリティ展「AKARI」を開催することにいたしました。売上げは日本赤十字社に送らせていただきます。被害の大きさを考えれば本当にささやかですが、少しでも役に立てることを願っています。

復興までの長い道のりを考えれば、息の長い活動こそ求められていると思います。
今回だけで終わらせずに今後も何らかの形で続けていきたいと考えています。

皆様のご助力とご協力をいただけましたら幸いです。

ユミコ チバ アソシエイツ
代表 千葉由美子
スタッフ一同



Exhibition for Charity “The Tohoku earthquake 3.11″
“AKARI”
2011年4月14日(木)-4月28日(木)
12:00-19:00 (日、月、祝 休み)
Yumiko Chiba Associates viewingroom shinjuku
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-32-6 パークグレース新宿 #206
Tel:03-6276-6731 Fax:03-6276-6738
Mail:info@ycassociates.co.jp URL:www.ycassociates.co.jp

*一部の作家については、会期中作品が販売された場合新しい作品に差替えが可能な場合もございます。

TOP ↑

2011.3.4

中尾ひろ子<個展>『grotesque』のご案内

この度、弊社ギャラリーviewing room shinjukuにて中尾ひろ子 個展『grotesque』を開催いたします。
中尾ひろ子は、90年代にロンドンで制作活動をスタートし、2001年にヴィクトリアミロギャラリー プロジェクトスペースで個展を開催するなどイギリスを中心に制作発表をして参りました。
近作で中尾は、コルセットやスカートの芯(クリノリン)など伝統的な女性の衣服からモチーフを引き出し、文化的制度によって隠された女性の本来的な性質や欲求を暴きだす作品を制作しています。
それは社会制度や流行により一元化されてきた“美の価値観”や“欲求“へのアンチテーゼでもあります。
中尾にとって、日本でのはじめての発表となる本展覧会では、コルセットとクリノリンのシリーズによるインスタレーションを初発表いたします。



中尾 ひろ子 個展 “grotesque”
2011年3月4日(金)-4月9日(土)
Opening:3月4日(金)  18:00-20:00
12:00-19:00 (日、月、祝 休み) 
Yumiko Chiba Associates viewingroom shinjuku
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 4 – 32 – 6
パークグレース新宿 #206

TOP ↑