鷹野隆大 個展 「Y式」

八幡の街を歩いていると、屋根の連なりに目が行く。年月を経た渋い屋根瓦が左へ右へと幾層にも重なっている様には何とも言えない味わいがある。注意して眺めると、それらは増築を繰り返した家である。僕はそれらを「Y式」と勝手に命名することにした。
僕の関心は主に造形的な美しさだが、これらの家々は製鉄で繁栄した昭和の時代を確かに生きていた。筑豊石炭の終着点であった八幡。
この展覧会では八幡に住む人々の家族アルバムをお借りして、およそ50年前の写真もあわせて展示する。それらを眺めていると、個人的な記録のために撮った写真が個人を越えて生きていることを感じる。“時間”の表現としてこれ以上の方法はないのかもしれない。
僕が今回撮影した写真の50年後を思いながら、いま展覧会の準備をしている。

2017.7.14
鷹野隆大


詳しくは>>


■展覧会情報
「Y式」
会期:2017 年 8月 19日(土)- 10月 22日(日)
会場:Operation Table (福岡県北九州市八幡東区東鉄町8-18)
営業時間:土・日曜日 11:00-18:00 *平日は予約制:090-7384-8169

オープニング・レセプション
2017年8月19日(土)17:00-
参加費:1,000円