小川信治 Ogawa Shinji

Profile


ogawa Profile

” バルセロナ ”
Year  2009
Size  81.2 x 65.0 cm
Material  Pencil on paper
Courtesy: Yumiko Chiba Associates

1959年山口県生まれ
名古屋市在住

TOP ↑

Biography


[主な個展]
2008  “SOUVENIR” コウイチ・ファインアーツ (大阪)

2008  “Shinji Ogawa – Realizm perwersyjny” Bunkier Sztuki(クラクフ、ポーランド)

2007  “小川信治「FRENCH MILK CROWN, 2001」” ヴァイスフェルト(東京)

2006  “小川信治展―干渉する世界―” 国立国際美術館(大阪)

2005  “家族の肖像-分岐する世界と統合する意識-アーティスト 小川信治と11人の名大生によるコラボレーション” 名古屋大学博物館(名古屋)

2004  “ペインティングの仕事-「春信連続体」を中心として” 絵馬・代官山(東京)

2004  “小川信治展-春信・連続体-”コウイチ・ファインアーツ(大阪)

2003  “ゾンダー・ヤゥ”  レントゲンヴェルケ(東京)

2003  ときの忘れもの(東京)

2002  “Souvenier/Souverain”  豊田市美術館(愛知)

2001  “ゾンダー・ヤゥ” レントゲンクンストラウム(東京)

2001  “佐久島2001祭りとアートに出会う島”  (三河・佐久島アートプラン21)弁天ギャラリー(愛知)

2001  “小川信治展 二つの点”  ギャラリーキャプション(岐阜)

2001  “双眸シリーズ”  コジオ・オグラギャラリー(名古屋)/ギャラリー16(京都)

2001  “話を作って、目を疑う/岡崎和郎初期作品とのコラボレーション!” コオジ・オグラギャラリー(名古屋)

2000  現代美術館・名古屋 ヴィデオルーム(名古屋)

2000  ときの忘れもの(東京)

2000  “ゾンダー・ヤゥ”  レントゲンクンストラウム(東京)

2000  ギャラリーセラー(名古屋)

[主なグループ展]
2011  「History in Art」Museum of Contemporary Art in Kraków
2010  「150ème anniversaire de la création de《l’Angélus》」バルビゾンフランス

2010  「ネオテニー・ジャパン」愛媛県美術館(愛媛)(巡回展)

2009  「ネオテニー・ジャパン」上野の森美術館(東京)新潟県立近代美術館(新潟)秋田県立近代美術館(秋田)米子市美術館(鳥取)(巡回展) 

2008  「behind the seen アート創造の舞台裏」東京大学駒場博物館(東京)

2008  「ネオテニー・ジャパン」霧島アートの森(鹿児島)札幌芸術の森美術館(北海道)(巡回展)

2008  「Outlet-非作品によるプリコラージュ」銀座芸術研究所(東京)

2008  「現代のコンフィギュレーション」岡崎市美術博物館(愛知)

2007  「線の迷宮Ⅱ-鉛筆と黒鉛の旋律―」目黒区美術館(東京)

2006  「縄文と現代」青森県立美術館(青森)

2005  「Light Boxes Dark Rooms」Handwerker Gallery, Ithaca College, Ithaca, New York

2005  「マックス・ヘッドルームー頭上注意の絵画」ヴァイスフェルト(東京)

2004  「コピーの時代 デュシャンからウォーホール、モリムラへ(開館20周年記念展)」滋賀県立近代美術館(滋賀)

2004  「今日の日本現代美術展 共生する美術」Gallery WOODUK(韓国)

2004  「Light Boxes Dark Rooms」Depree Art Center,Hope College,Holland, Michigan,USA 

2003  「現代美術のポジション2003-吹きぬける新風」名古屋市美術館(名古屋)

2002  「20世紀。美術は虚像を認知した-モナ・リサとモンマンとのあいだで-」平塚市美術館(神奈川)

2002  「七福2002」弁天ギャラリー(愛知)

2002  「ignition」レントゲンヴェルケ(東京)

2002  「ART in CASO 2002-Portal」(大阪)

2002  「ファン・デ・ナゴヤ美術展2002仲介者たち」名古屋市民ギャラリー矢田(名古屋)

2001  「弁天奉納三人展 小川信治・松岡徹・平田五郎」弁天ギャラリー(愛知)

2001  「掌(たなごころ)」レントゲンクンストラウム(東京)

2000  「雀スタイル」ギャラリーキャプション(岐阜)

2000  「コレクション/セレクション」ギャラリーキャプション(岐阜)

2000  「NCAF」名古屋市民ギャラリー(名古屋)

2000  「空き地」豊田市美術館(愛知)


—–

[Solo Exhibitions]
2008   “SOUVENIR” Koichi Fine Arts (Osaka)

2008   “Shinji Ogawa – Realizm perwersyjny” Bunkier Sztuki(Krakow、Poland)

2007  “「FRENCH MILK CROWN, 2001」”Weissfeld(Tokyo)

2006  “Shinji Ogawa ―Interfering Worlds―” The National Museum of Art(Osaka)

2005  “Conversation Piece” Nagoya University Museum(Nagoya)

2004  “Paintings” Ema Daikanyama(Tokyo)

2004  “Shinji Ogawa-Harunobu Continuum-” Koichi Fine Arts(Osaka)

2003  “Zonder Jou”  Röntgenwerke(Tokyo)

2003  Tokino Wasuremono(Tokyo)

2002  “Souvenier/Souverain”  Toyota Municipal Museum of Art(Aichi)

2001  “Zonder Jou” Röntgen Kunstraum(Tokyo)

2001  “Perfect Saku Island 2001”  Benten Gallery(Aichi)

2001  “Another Drop”  Gallery Caption(Gifu)

2001  “Soubou”  Koji Ogura Gallery(Nagoya)/ Gallery 16(Kyoto)

2001  “Hanashi wo tsukutte, Me wo utagau”  Koji Ogura Gallery(Nagoya)

2000  Video Room, The Contemporary Museum(Nagoya)

2000  Tokino Wasuremono(Tokyo)

2000  “Zonder Jou”  Röntgen Kunstraum(Tokyo)

2000  Gallery Celler(Nagoya)

[Group Exhibitions]
2011  「History in Art」Museum of Contemporary Art in Kraków
2010  「150ème anniversaire de la création de《l’Angélus》」Barbizon,France

2010  「Neoteny Japan」The Museum ofArt,Ehime(Ehime)(traveling exhibition)

2009  「Neoteny Japan」The Ueno Royal Museum(Tokyo)The Niigata Prefectural Museum of Modern Art(Niigata)Akita Museum of Modern Art,(Akita)Yonago City Museum of Art(Tottori)(traveling exhibition) 

2008  「behind the seen secrets of artistic creation」Komaba Museum, The University of Tokyo(Tokyo)

2008  「Neoteny Japan」Kirishima Open-Air Museum(Kagoshima)Saporo Artpark(Hokkaido)(traveling exhibition)

2008  「Outlet」Ginza Art Laboratory(Tokyo)

2008  「Collection du Musee de la ville de Okazaki」Okazaki Mindscape Museum(Aichi)

2007  「Line LabyrinthineⅡ-Graphite on Paper―」Megro Museum of Art(Tokyo)

2006  「Art and Object: Affinity of the Jomon and the Contemporary」Aomori Museum of Art(Aomori)

2005  「Light Boxes Dark Rooms」Handwerker Gallery, Ithaca College, Ithaca, New York

2005  「Max Headroom」Weissfeld(Tokyo)

2004  「The Copy Age From Duchamp through Warhol to Morimura」The Museum of Modern Art(Shiga)

2004  「Japanese Contemporary Art Symbiosis in Art」Gallery WOODUK(Seoul)

2004  「Light Boxes Dark Rooms」Depree Art Center,Hope College,Holland, Michigan,USA 

2003  「Composition of Contemporary Art 2003」Nagoya City Museum of Art(Nagoya)

2002  「In the 20 Century。Art Recognizes its Emptiness」Hiratsuka City Museum of Art(Kanagawa)

2002  「Shichifuku 2002」Benten Salon(Aichi)

2002  「ignition」Röntgenwerke(Tokyo)

2002  「ART in CASO 2002-Portal」(Osaka)

2002  「Fun de Nagoya 2002 Mediaters」Nagoya Citizen Gallery(Nagoya)

2001  「Perfect Saku Island」Benten Salon(Aichi)

2001  「Tanagokoro」Röntgen Kunstram(Tokyo)

2000  「Suzume Style」Gallery Caption(Gifu)

2000  「Collection/Selection」Gallery Caption(Gifu)

2000  「NCAF」Nagoya Citizen Gallery(Nagoya)

2000  「A Vacant Space」Toyota Municipal Museum of Art(Aichi)

TOP ↑

Bibliography



TOP ↑

Works



“Behind you”
“Behind you”
More Image


  

“Perfect World”
“Perfect World”
More Image


  

“Without you”
“Without you”
More Image


  



Installation View



 個展「Behind You」
個展「Behind You」
場所
ユミコ チバ アソシエイツ ビューイングルーム新宿(東京)
2011年11月4日 − 11月26日
 
More Image


  



TOP ↑